ガーベラ

「希望」や「常に前進」という明るい花言葉があるガーベラ。

そんなガーベラの風水についてまとめてみます。

また、ガーベラと一緒に飾るのにおススメの花や、
ガーベラの生け方、手入れの方法なども紹介しますよ。

ガーベラの風水などを知って、効果的に生活に取り入れてみましょう。

ガーベラの風水

ガーベラは、風水では
「恋愛運」「結婚運」があるといわれています。

風水的に良いといわれる方角や花の色・本数についてまとめます。

方角

生花・植物は、場のエネルギーをあげたり悪いエネルギーを鎮めたりするので、
どこに飾っても悪い影響はないといわれています。

ですが、ガーベラは恋愛運UPの花なので、
恋愛に関わる方角「南東」に飾るといいようです。

その他、恋愛運に良い桃花位(とうかい)という方角もあるようです。
簡単にまとめておきます。

桃花位は、

  • 自分の干支
  • 現在の西暦
  • 玄関の向き(玄関の外に出てドアを背にしたときの顔の向き)

のそれぞれで方角が決められています。

「自分の干支から見る桃花位」

子(鼠) 午(馬) 西
丑(牛) 東北東 未(羊) 西南西
寅(虎) 北北東 申(猿) 南南西
卯(兎) 酉(鶏)
辰(龍) 北北西 戌(犬) 南南西
巳(蛇) 西北西 亥(猪) 東南東

「現在の西暦から見る桃花位」

※春分の日~来年の春分の日を1年とします。

  • 2017年…中央
  • 2018年…北西
  • 2019年…西
  • 2020年…北東
  • 2021年…南
  • 2022年…北
  • 2023年…南西

「玄関の向きから見る桃花位」

玄関 西 北西 東南 南西 北東
     北    南       西

ピンクのガーベラ

恋愛運などに効果的なガーベラの花色はピンクです。

ピンクのガーベラには、
「崇高美」(内面も外面も尊敬されるほど美しいこと)という花言葉があります。

ピンク色は女性ホルモンを増やす働きもあるので、恋愛運アップの助けになる色です。

花瓶は、奇抜でない好みの明るい色で丸みのあるガラス瓶がおススメ。

ちなみに、自分の干支に合う花瓶の色・形もあるみたいです。

申(猿)・子(鼠)・辰(龍) 亥(猪)・卯(兎)・未(羊) 寅(虎)・午(馬)・戌(犬) 巳(蛇)・酉(鶏)・丑(牛)
金・銀・白 黒・青 赤・ピンク
円形・球形 波形・円形 細長い 三角・細長い

本数

ガーベラの本数は、何本でもよく、一本でも良いようです。
ですが、あまり多すぎると、浮気などにつながりやすくなるかもしれません。

ちなみに、自分の干支に合った本数もあるようです。

  • 申(猿)子(鼠)辰(龍)…4・9本
  • 亥(猪)卯(兎)未(羊)…1・6本
  • 寅(虎)午(馬)戌(犬)…3・8本
  • 巳(蛇)酉(鶏)丑(牛)…2・7本

Sponsored Link

ガーベラと一緒に飾ってもっと運気UP?おススメの花

ガーベラと同じように恋愛運UPに役立つ花を紹介します。

「マーガレット」

恋愛運UPに良い花です。

「恋を占う」「真実の愛」などの花言葉があります。

マーガレット

「チューリップ」

女性を魅力的にしてくれます。

「思いやり」や「誠実な愛」などの花言葉があります。

チューリップ

これらの花も、ピンクなどの暖色系を選ぶといいですよ。

ちなみに、恋愛運をあげてくれそうな花といえば、バラを思いつきますよね。
バラも恋愛運UPの花ですが、まだシングルの人には恋愛が遠ざかる花だといわれているので気をつけましょう。

 

運気アップのためには生花(切り花)がいい理由

生花のガーベラ

風水的に、造花は運気を下げるといわれますよね。
風水では、造花は死んでいる花で邪気を集めるからだめ…などといわれます。

現実的に考えても、造花がだめで生花(切り花)が良い理由があります。

造花がNGなわけ

運気を下げる造花

本物のように綺麗な造花を安く手軽に買うことができますが、風水的にはNG!

なぜ、造花を飾るのが運気ダウンにつながるのかというと…

造花だから手入れをしない。
          
愛情が深まらない。
ホコリがたまる。

というのが、大きなポイントになるようです。

手間をかけないので、花(他人)に対する愛情が育まれず、ホコリもたまります。
ホコリがたまっていると、周りが散らかりやすくなったり掃除がおろそかになったりします。

現実的な意味も分かれば納得ですよね。

でも造花を飾りたい!というときは…
100均にも売っているショーケースや瓶などに入れて飾るといいかもしれません。
ケースについたホコリなら、綺麗に取りやすいですよね。

生花はOK!!

生花

生きた花(切り花)はOK!

枯らさないために手入れが欠かせませんよね。

手入れをする。
   ↓
優しさ(愛情)が育まれる!
散らかったところを片付けたり掃除しようと思う!

部屋などを綺麗にすると、自分の服装にも気をつけるようになると思います。
なので、内面(愛情)と外面も美しくなって運気UPすると思いませんか。

ちなみに、生花でも、手入れをせずに枯れた花を飾っておくのはNGです。

それから、鉢植えは、根付く(腰が重くなる)ので、恋愛運をダウンさせてしまうかも!?

生花の切り花を飾るのが一番おススメです。

写真はOK??

額縁

ガーベラの綺麗な写真を額に入れて飾るのもOKです。

生花ほどの効果は期待できませんが、空間が華やかになりますよね。

飾るときは、額は定期的に拭いて綺麗にしておくようにしましょう。

また、スマホの待ち受け画面にガーベラの写真を使うのもいいですね。

 

ガーベラの切り花の飾り方と手入れの仕方

ガーベラの切り花を長持ちさせるためにも、
適切な飾り方と手入れの仕方を身につけましょう。

まず、切り花を買ったら…

  1. よく切れるハサミやカッターで茎の下を水平に切ります。※ガーベラは水平に切るのがポイント
  2. 花を束ねて新聞紙をきつめに巻きます。※下は茎を少しはみ出しておく。
  3. バケツなどに水を汲んで、花の茎を浸けておきます。
  4. 少し経ったら水から上げます。
  5. 花瓶に水を3cmくらい入れて花を飾ります。※ガーベラの茎は水で腐りやすいため。
  6. 日当たりが少ないところに飾っておきましょう。

切り花延命剤や、漂白剤を水に入れると長持ちしやすいです。

手入れは、水替えと水切りです。

  • 夏はなるべく毎日・冬は2~3日に1度くらいで水替えをします。
  • 茎の切り口が茶色くなったら、水に浸けながら(水中で)水平に茎を短く切ります。

ガーベラの茎が曲がってきてしまったら、
新聞紙でくるんで、水を多めにして茎を浸すといいようです。
それからまた、少なめの水を入れた花瓶に飾ります。

花が枯れてしまったら、潔く捨てましょう。
綺麗な水で生き生きとしたガーベラを飾っておけば、気分も運気もUPです。

 

生花を風水的にも考えて生活に取り入れてみましょう

ガーベラの花

恋愛運をあげてくれるピンクのガーベラやマーガレット、チューリップ。

風水で恋愛に良いといわれる方角、南東に何本か切り花を飾ってみましょう。

花を飾る以外にも、恋愛運をあげる方法があります。

  • カーテンをピンクや暖色系の色(模様はストライプや水玉)にする。
  • 部屋にピンクのものを取り入れる。
  • ピンクのものを身に着ける。
  • 右手の人差し指にゴールドの指輪をつける。
  • ローズクオーツのアクセサリーをつける。(※定期的に浄化が必要)

 

ぜひ、積極的にガーベラの切り花などを生活に取り入れてみてください。

良いことがあった日の帰りに買うのもいいですね。

積極的に取り入れていると、どんどん幸せが引き寄せられてきますよ。


Sponsored Link

記事が役に立ちましたら、シェアをお願いします!