お祝い事などでよく見られる胡蝶蘭ですが、
栽培方法などで開花時期が異なるのを
ご存知ですか?

栽培が難しいという胡蝶蘭ですが、
無事開花を迎えることで長く楽しむ事ができます。

開花時期や鉢植えの販売時期などを
チェックしながら胡蝶蘭を楽しみましょう!

胡蝶蘭を知る

学名:Phalaenopsis
科・属名:ラン科・コチョウラン属
英名:Orchid
原産地:東南アジア(インドネシア・フィリピン・台湾など)
花の色:白、ピンク、赤、黄、オレンジ、青、紫、緑、茶

開花時期

胡蝶蘭の開花は、自然に任せたものと
温室で育てられたものとで分かれます。

また冬場に購入した鉢植えなどで
開花時期も変わってくるので、
咲かせたい時期に合わせて購入しましょう。

自然栽培

胡蝶蘭は本来熱帯植物の為、
気温が18度以上が開花条件になります。

その為、温室栽培でない場合は初夏から
夏場の5月〜7月辺りが開花時期に
なるでしょう。

逆に寒さに弱い為、冬場は室内での栽培が
メインとなります。

その場合15度程度が保てれば
成長させ続けることができるでしょう。

温室栽培

胡蝶蘭の温室栽培は花茎摘みを
行うことにより、年2回の開花を楽しむ事が
可能です。

これは自然栽培と同様の5〜7月と冬場で
ある11〜12月が温室栽培の開花時期
とされています。

花屋さんなどでは胡蝶蘭は冬場に
出荷されることも多く、12〜2月頃にかけて
見かける事が増えるでしょう。

開花期間

胡蝶蘭は栽培が難しい分、花持ちが良いとされ、
長いものでは一つの株で3ヶ月も咲いていた
ということも。

また開花時期が過ぎても生育期があるので、
その間に株が養生できれば翌年も
同様に花をつけます。

株本体も何十年と持ちがいい為、
一つの株で30年開花を楽しんでいる…

ということがある程、胡蝶蘭は花持ちが良く
生命力も強い植物です。

 

開花時期に気をつけたいお手入れ

開花中に必ず避けたいのは肥料です。

開花中は力がいるので肥料を与えるという
植物もありますが、胡蝶蘭の場合花が
落ちてしまう原因にもなるのでやめましょう。

胡蝶蘭を見に行こう!

胡蝶蘭が好きでもなかなか手を出せない人も
少なく無いでしょう。

そこで胡蝶蘭を見る事ができるお勧め
スポット3選を簡単にまとめてみました。

東京都神代植物公園

神代植物公園は緑と花のオアシスとも
呼ばれる程の名所です。

約4,500種類、 10万株の草花が
栽培されています。

胡蝶蘭はもちろん、一年を通して
四季折々の植物を楽しむことが出来ます。

アクセスなど

  • 住所:東京都調布市深大寺元町5丁目5−31−10
  • 電話番号:042-483-2300
  • 入園料:大人/500円・中学生/200円・小学生以下無料
  • 営業日時:午前9時30分~午後5時(毎週月曜日と年末年始休園)
  • JR「三鷹」よりバスで「調布駅北口」行き「神代植物公園前」下車すぐ
  • 「調布IC」より10分

富山中央植物園

富山県特有の雄大な土地にあるのが
こちら富山中央植物園です。

食肉植物など珍しい植物も多く、
大人から子供まで楽しめる施設となっています。

アクセスなど

  • 住所:富山県富山市婦中町上轡田42
  • 電話番号:076-466-4187 
  • 入園料:3〜11月・大人500円/12月〜2月・大人300円/高校生以下無料
  • 営業日時:2〜10月・午前9時〜午後5時
    11〜1月・午前9時〜午後4時半(毎週木曜日と年末年始休園)
  • JR「富山」より萩の島循環線「富山駅」行き「中央植物園口」下車徒歩10分
  • 「富山IC」より10分

西海国立公園九十九島動植物園森きらら

 こちら西海国立公園九十九島動植物園森きららでは、
主に亜熱帯の植物の扱いが多く、日本では
あまりみられない珍しい品種がいくつも
揃っています。

8万平米もある園内は動物も見ることができ、
肌で自然を感じながら楽しむことが出来ます。

アクセスなど

  • 住所:長崎県佐世保市船越町2172番地 
  • 電話番号:0956-28-0011
  • 入園料:高校生以上/820円・小中学生/210円
  • 営業日時: 9:00~17:15(年中無休)
  • JR「佐世保」よりバス「下船越」行き「動植物園前」下車すぐ
  • 「佐世保中央IC」から10分

 

まとめ

栽培方法によって開花時期が異なる胡蝶蘭。

無事に咲かす事ができれば長く楽しむ事が
できることも分かりました。

是非自分で栽培したり、植物園に行って
胡蝶蘭を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク
記事が役に立ちましたら、シェアをお願いします!