一般的に鉢で販売されている胡蝶蘭は、
水苔が使われている事が多いでしょう。

それでは胡蝶蘭に適した土は水苔以外に
なにがあるのでしょうか?

また植え替え時などの水苔との関係や
販売場所などをまとめてみました!

胡蝶蘭はどんな花?

学名:Phalaenopsis
科・属名:ラン科・コチョウラン属
英名:Orchid
原産地:東南アジア(インドネシア・フィリピン・台湾など)
花の色:白、ピンク、赤、黄、オレンジ、青、紫、緑、茶

“幸福が飛んでくる”という花言葉を
持つこともあり、結婚式などのお祝いにも
重宝されています。

栽培は難しいとされ、季節ごとの水やりや
湿度など園芸植物として栽培されている
品種の中でも難易度が高く枯らしてしまうなどのトラブルも多い。

胡蝶蘭自体は生命力も高く花持ちがいい。

3ヶ月間咲いていたり、一つの株で30年以上
栽培が続けられるなど長く楽しむ事ができる。

胡蝶蘭と土

鉢植えとして販売されている場合が
多い事から、胡蝶蘭は地面などの土に
根を付けて自生していると思っている人も
少なくないでしょう。

しかし実は原産地である東南アジアの熱帯地域では
樹木の枝や幹などに根を張って生息しています。

その為、胡蝶蘭には一般的に使われている培養土などは使用しません。

これを使用すると根が土に覆われて
根腐れの原因ともなります。

胡蝶蘭に適した土は以下の4つです。

水苔

20年以上使用されてきた最も
一般的な植え替え用土です。

よく知られている用土のため
管理方法が明確なので安心ですが、
保水力が高く腐りやすいという難点もあります。

バーク

植物にとって大切なpH値を
胡蝶蘭の最適値に合わせているので、
肥料の吸収や根の張りが良く、
栽培しやすい用土です。

水苔に比べ腐りにくいので、
胡蝶蘭が病気になりにくいという特長もあります。

しかし、取り扱っている園芸店が少ないので、
水苔と比べると手に入りにくいかもしれません。

ベラボン

ヤシの実チップのことです。

保水性は水苔ほど高くなく、バークより高い用土です。

以前は腐食しやすいというイメージがついていましたが、
最近はだいぶ改良されたようです。

根腐れを起こしにくい用土ではあるものの、
肥料の管理が難しく、良い花を咲かせるのは
難しいかもしれません。

 

胡蝶蘭と”水苔”

これでは今回は水苔の植え替え方法を
ご紹介します!

どこでも手に入りやすく、扱いやすいので、
胡蝶蘭を初めて栽培する人にもお勧めです。

水苔ってなに?

水苔とは苔類の一種で、主に北半球の熱帯〜寒帯の
湿地で生育している植物です。

表面に無数の穴が空いており、
そこから水を貯める為、保水力が高いです。

通気性や排水性にも優れている事から、
実用的価値のある植物として使用されています。

植え替えには水苔!

胡蝶蘭の植え替えには水苔がお勧め。

手軽に入手できる水苔は保水力が高い上、
根腐れのしやすい胡蝶蘭にとって大切な
通気性も兼ね備えているので胡蝶蘭の栽培には最適。

次に水苔で行う植え替えをみてみましょう!

水苔を使って植え替えをしよう

  • 用意するもの

    水苔
    ハサミ(消毒すること)
  • 手順
  1. 胡蝶蘭の花が終わったら、ハサミで花芽を切る
  2. 鉢から根が折れないように優しく株ごと取り出す
  3. 根についた水苔を丁寧に取り除く
  4. 根腐れている部分と、葉焼けしている葉を切り取る
  5. 根に水苔を鉢の大きさギリギリまで巻きつける
  6. 1〜2センチ程度まで、両手の親指を使って鉢に押し込む

気をつけるポイント

水苔は保水力高い反面、カビなどが生えやすいです。

胡蝶蘭の場合は水やりも頻繁には必要ないので、
定期的に水やりを控えて乾燥させましょう。

植え替え後10日前後は根から病気が入るのを
防ぐ為、水やりを控えましょう。

 

水苔はどこで買うの?

水苔は一般的なお花屋さんでも扱っています。

もし見つからない場合や、他の植物・殺虫剤などの
園芸用品も買う場合は通販がお勧め。

  • 楽天市場

こちらは園芸用品から、種・球根などにも強いので通販をしようする方はお勧めです。

  • ホームセンター

色々欲しいけれど直接見て吟味したい方は
ホームセンターがお勧めです。

鉢や殺虫剤、鉢植えのお花や球根も
多く取り扱っているので
是非足を伸ばして見てください。

 

まとめ

胡蝶蘭と水苔はとっても相性がいいんです。

扱いもしやすいので、初めての胡蝶蘭栽培や
植え替えを行う方にはぴったりですよ。

これで胡蝶蘭の栽培ももっと楽しくなる事間違い無しですね!

スポンサーリンク
記事が役に立ちましたら、シェアをお願いします!