プリムラは500種以上の品種と多くの色彩を持つことから、
ガーデニングで人気の花です。

草木の少なくなる冬場に開花時期を迎えることから
庭を明るく華やかに彩ってくれます。

今回はそんなプリムラの種類と
その品種を一覧にしてご紹介します!

人気のある品種もまとめてみたので
是非参考にしてください。

プリムラとは?

科・属:サクラソウ科サクラソウ属
学名:Primula spp.alt
別名:セイヨウサクラソウ
原産地:中国・ヨーロッパ
開花時期:11月〜4月

暑さに弱い植物なので、日本では夏を越せずに

枯れてしまうことが多く、一年草に分類されています。

しかし、寒冷な地域の自生地では
何年にもわたって成長するケースもみられます。

プリムラという名前は
「primus(最初)」
というラテン語からきたもので、
春に先駆けて咲くことからつけられたものです。

寒さに強いので、冬の間でも気を遣わなくてすみます。


Sponsored Link

プリムラの種類とその特徴

それではまずプリムラの種類を
それぞれの特徴を交えて詳しくご紹介していきます!

ジュリアン

プリムラの中で一番早く咲き始めます。

花の色が豊富で小ぶりなタイプです。

寒さにはかなり強いので、冬の間でも
屋外で充分楽しめます。

オブコニカ

花の色は赤、ピンク、サーモンピンク、
白、
紅紫、淡紫色などがあります。

葉の間から伸びた茎に大振りの花が咲きます。

咲き始めると花の茎は次々と伸びて来るので、
長い間楽しめます。

プリムラの中では日照不足に強いので
室内向けです。

マラコイデス

花の咲き始める時期が少し遅く、
年末から早春になります。

白・ピンク・深紅・暗紫・複色・絞りなどの細かい花が
段を作るように多数咲くのが見事です。

ポリアンサ

秋に苗が出回り冬から春にかけて花期を迎えます。

花は赤、桃色、白などの他、色が混じった種類もあります。

丈が15cmくらいのコンパクトなタイプです。

虹のような配色で庭を彩ることもできる
美しい花です。

シネンシス

栽培種として出回っている花は白、赤、青などがあります。

茎の先に30~35mmほどの大きな花が輪状に咲きます。

 

プリムラの品種一覧!

それでは先ほどご紹介した種類に分けて品種をご紹介しています!

種類・品種によって特徴も大きく異なるため
自分好みの品種を探している方は
じっくり読み込んでくださいね!

プリムラ・ジュリアンの品種

  • ピーチフロマージュ

バラと見紛うほどの花弁は色合い豊で
特に女性に人気の品種。

香りが非常に強いのが特徴。

プリムラ・オブコニカの品種

  • タッチ・ミー

かぶれの原因となるプリミンを含まないことから、
触れてもかぶれないことで人気のある園芸品種です。

コスモスを思わせるほどに鮮やかなピンク色が特徴。

  • クリスタル・シリーズ

花径5センチ巨大輪。

色の種類が多く、育てやすいことから
ガーデニング初心者にオススメの品種。

プリムラ・マラコイデスの品種

  • メロー・シャワー

葉にメロンの香りがある。

半八重咲きの白い小輪が集まっている品種。

  • ウインティー

マラコイデスには珍しいグリーンの花。
基本は一重咲きだが、
半八重咲きになることもある。

小輪品種で寒さに強い。

  • うぐいす・シリーズ

丈夫な小輪品種で、耐寒性がある。
花色は、赤紫、ピンク、白のミックス。

プリムラ・ポリアンサの品種

  • マリアベール

マリアベールの名があるように、
ベールのようなフリルが特徴。

花弁の端から中心に向けてグラデーションがかっている。

  • オーシャン

7~10cmという巨大輪の品種。

鮮やかなピンク色と中心の濃い黄色が特徴。

プリムラ・シネンシスの品種

  • サーティーワン

花つきがよく大株になるので、
7〜8号程度の鉢で育てるのに適する。

花弁の先に切り込みが入って一枚一枚が
ハートのようになっているのが特徴。

  • ファンファーレ・シリーズ



花弁が波打つのが特徴のフィンブリアタ系品種。

ピンクや赤、青紫、オレンジ色、白などの
カラフルな花をつける。

 

人気のあるプリムラはこれ!

  • プリムラベラリーナ

完全八重咲きのプリムラ、ベラリーナシリーズの品種。

白に近いクリーム色で気温が低いほど
黄色が濃く出る。

性質が丈夫で耐寒性、耐暑性に優れ、
庭植えにも良い。

  • プリムラケティマクスパルーン

小ぶりの花は完全な八重で密になり
とても小さなバラのようで繊細な美しさ。

強健な性質で育て易い。
良い香りも魅力。

  • プリムラ デンテキュラータ

春先によく見かける宿根草。

寒さ・暑さにも強く、育てやすい品種です。

日向の水はけの良い場所を好みます。

  • ダブルプリムローズ サンシャインスージー

八重咲きの銘花。

小輪が寄り添うように咲いている。

名前にローズとつくように、小さなバラのように
花弁が重なりあっている。

パステル調の黄色から徐々に
アプリコットオレンジに変化する。

 

まとめ

いかがでしたか?

種類や品種により、大きく異なるプリムラですが
育てやすさや可愛らしい姿は共通していますよね。

こちらを参考にして、是非素敵なプリムラの
ガーデニングライフを送ってくださいね!


Sponsored Link

記事が役に立ちましたら、シェアをお願いします!